アイアイイスズ east

香川県高松市多肥下町1523-3

TEL087-864-5775

【フラージャコー】

FURRER JACOT

一生の思い出となる結婚指輪

 

皆さんは何を基準にブライダルリングを選ばれますか?
やっぱり見た目重視のデザイン?
それともダイヤモンドの美しさ?
一生ものとなるからこそネームバリュー?

この質問に正解はありません。
昨今ブライダルジュエリーを取り扱うブランドは非常に多く、様々なブランドが独自の主観、価値観で一生モノとしてそれぞれに情熱を注いでおつくりしております。

その中でも一生モノのだからこそ、細部にまでこだわったものが欲しいと思う方におすすめなのが「フラー・ジャコー」です。日本国内では、他のハイジュエラーが非常に人気で知名度も高いため、あまり聞いたことがないという人も多いかもしれませんが、このブランドは、熟練のゴールドスミスが作り上げる美しく強いブライダルリングが魅力なのです。

150年以上の歴史を持つ
由緒正しきブランド

「あまり聞いたことがないブランドだし、新しいの?」
と思われる方も多いのでは?

実はフラー・ジャコーは1858年にひとりのゴールドスミス(貴金属細工師)から始まったとても長い歴史をもつブランドなのです。

1858年、日本は江戸時代。日米修好通商条約など多数の通商条約が結ばれていました。
学生時代、歴史の教科書で何度も覚えた、ペリー率いる黒船が来航し開港を求めたのもこの頃だと言われています。

そんな昔から宝飾業に携わっており、歴史をつないできたブランドだととても安心感がありますよね。

ゴールドスミスによりつくられた結婚指輪

ゴールドスミスとは貴金属細工師のことで、フラー・ジャコーが生まれたスイスでは国家試験が行われており、4年にも及ぶ授業、訓練、実践経験などを経て試験に臨むことができます。

そんなフラー・ジャコーには様々なデザインが存在します。
その中でも人気なのが今回ご紹介する「SAKURA(サクラ)」です。

SAKURA(サクラ)

こちらのデザインは名前の通り、
日本の国花”桜”をイメージしてデザインされた結婚指輪。

ふっくらとした柔らかな桜をイメージして、横から見るとかわいらしい凛としたを持ってい雰囲気を持っているデザインです。

スイスのブランドなのですが、デザイナーが日本に来た時に咲いていた桜を見て作られたそうです。

ダイヤモンドのセッティングは1面から全面まで選ぶことができるので中には全集ダイヤモンドをご婚約指輪として使われる方もいらっしゃいます。

 

 

全面ダイヤモンドがセッティングされていると、指の隙間からもさり気なくダイヤモンドが見えてとても素敵です💕

もうすぐ春🌸
このタイミングでご入籍される方もいらっしゃるのでは?
おふたりにとって思い入れのある大切な季節となりますのでそんな思い出をブライダルリングに込めていただいても素敵だと思います♡

アイアイイスズ east ブライダルは、最新のリング情報を随時Instagramに更新中!

プロポーズのためのリングをお探し方、一生身につけるリングをお探しのカップル様、ぜひフォロー下さい♥

高松市郊外レインボーロードに店舗を構える「アイアイイスズeast(イースト)」。
2019年にオープンした四国最大級のジュエリー&ブライダル専門サロンでは、常時20ブランドを超える婚約・結婚指輪をセレクト。各ブランドごとに直営店さながらのコーナーでゆったりご覧いただけます。

《お問い合わせ》
アイアイイスズeast
香川県高松市多肥下町1523-3
TEL 087-864-5775
営業時間/AM11:00~PM7:30