Something Blue(サムシングブルー)

Something Blue −Aither−

 

《アイテール》とは
ギリシア神話に登場する天空の神がもたらす光のこと。
“輝きつづけるもの”を意味しており
そこから古代ギリシアでは
消えることのない空の輝きを表現する語として用いられました。
〈ハート&キューピッド〉ダイヤモンドの眩い美しさ。
それはまるで舞い降りた天使がもたらす祝福の光のような煌めき。

最高の輝きを追求した、特別なダイヤモンド

Something Blue-Aither-コレクションでは、全てのダイヤモンドに、ベルギー王国にて歴史あるグランバーガーダイヤモンズ社のダイヤモンドを使用しています。創業以来4世代に渡り輝きと煌きを追求し続けて生み出した独自の高精度なカッティング「Grunberger Precision Cut®」を施した歴史上最高の輝きとも称されるほどの眩いダイヤモンドです。センターストーンまでグランバーガーダイヤモンズ社のダイヤモンドを使用したエンゲージリングは、国内では初となります。また、グランバーガーダイヤモンズ社のダイヤモンドは、すべて紛争フリーダイヤモンドです。国連の決議を順守し、資金調達による紛争に一切関与しない、キンバリー・プロセスへの参加国原産の天然ダイヤモンドで あることを保証します。

» 続きを読む

サムシングブルー・アイテール
サムシングブルーシリーズから誕生した 最高水準のブライダルコレクション。 全てのモデルに、マザーグースに語られる結婚式の おまじない「Something Four」のひとつである 「Something Blue」にちなんだ青いサファイアを留め、 幸せへの願いを込めたブライダルリングです。
すべてのダイヤモンドに〈ハート&キューピッド〉を使用
ダイヤモンドは専用スコープを通して見ると 上面にはキューピッドの矢、底面にはハートの形が現れます。 これは、プロポーションとシンメトリー ( 対称性 ) に優れた美しい カットが施されたダイヤモンドにのみ 確認することができる、高品質な輝きの証です。 またメレにはカラー F クラス以上、 クラリティ VS クラス以上のものを使用しております。
リングには内甲丸仕上げを採用
リングの内側に丸みをもたせ、指に触れる部分のカドを 極限までなくすことでセント・ピュール最上級の、 指に吸い付くような着け心地を実現しました。
全てのモデルでマテリアル(素材)の チェンジが可能
お好みにあわせてプラチナからイエローゴールドやピンクゴールドなどに アレンジしてお楽しみいただけます。
モデルやデザインごとに 適した製法を採用
プラチナの地金配合にもこだわりました。 長く身に着けるものだから強度にもこだわり、 傷つきにくく変形しづらい作りになっています。(平均 Hv200 前後)

» 閉じる

Something Blue(サムシングブルー)
【結婚指輪】【Bless】ブレス (SH715/714)
Love
Something Blue(サムシングブルー)
【結婚指輪】【Feather】フェザー (SH716/717)
Love
Something Blue(サムシングブルー)
【結婚指輪】【Divine】ディヴァイン (SH705/704)
Love
Something Blue(サムシングブルー)
【結婚指輪】【Hopeful】ホープフル (SH700・SH701)
Love
Something Blue(サムシングブルー)
【結婚指輪】【Luster】ラスター (SH706/707)
Love
リング 婚約指輪
Something Blue(サムシングブルー)
【婚約指輪】ホープフル(SHE002)
Love
リング 婚約指輪
Something Blue(サムシングブルー)
【婚約指輪】ホープフル(SHE001)
Love
リング 婚約指輪
Something Blue(サムシングブルー)
【婚約指輪】【Luster】ラスター(SHE004)
Love