アイアイイスズ east

香川県高松市多肥下町1523-3

TEL087-864-5775

アイアイイスズ ヴィラージュ

EYE EYE ISUZU Villa-je

Pick up Ring

2月最初の Pick up Ring は
『Royal Asscher(ロイヤル・アッシャー)』

超ロングセラーモデルです!

Ryal Asscher

ROYAL ASSCHER
ロイヤル・アッシャー

1854年、オランダ・アムステルダムにて創業のダイヤモンドカッティングブランドです。初代、アイザック・ジョセフ・アッシャーから数え、現在は5代目エドワード・アッシャー氏という老舗!

そして、今回ご紹介のロングセラーモデル
エンゲージリング
ERA680 

ロイヤルアッシャー680

¥256,000~

ロイヤル・アッシャーの3石タイプはサイドのダイヤモンドも少し大きめ。そのサイドダイヤも当然アッシャーのカットしたダイヤモンドです。

ロイヤル・アッシャー着画

着画です。写真のダイヤは0.25ct、とても上品です。

ロイヤル・アッシャー着画

もう一枚。同じ0.25ct。
改めて感じるのは、ロイヤル・アッシャーのダイヤモンドの輝きの質が、上品に感じさせているということ。

ここで言う質というのはただ綺麗だけでなく、輝き=光の色や出方、心地よい強さ。そして超完全クリアと言っていいほどの最高のダイヤモンド原石から放たれているのを、ちゃんと感じることができる輝き。この輝きとデザインとの相性の良さが”気品”を感じさせていると感じます。

ロイヤル・アッシャー「重ね着け」

人気のマリッジリング「WRB070」と重ねて。
色々なマリッジと重との重ねづけを試してみてください。

さらに、こちらはロイヤル・アッシャーの新しいラウンドカット「ロイヤル・アッシャー・ブリリアントカット」。¥286,000~

 

1月24日、Villa-jeにロイヤル・アッシャー現副社長のマイク・アッシャー氏が来られました。その際に、この新しいカットの誕生秘話など色々と伺いました。

・通常のラウンドカットとの違い
・テクニカルなこと
・ブランドストーリーからの観点
・ワールドワイドな視点

色々なことを実際に開発に携わるマイクさんに直接お聞きできました!

 

様々な観点で知っていただき、ご納得いただける選択をしていただきたいと思います。気になるラザールダイヤモンドとの違いなどもお話しさせていただきます。ご興味のある方は、ぜひお気軽にご来店ください。

 

Villa-jeには現在、通常のラウンドカットモデルは0.15ct・0.17ct・0.22ct・0.25ctの4本をご覧いただけます。(0.25ctは希少なDカラー!)
ロイヤル・アッシャー・ブリリアントカットモデルは0.31ctがございます。

ロイヤル・アッシャー人気№1のエンゲージリングを、ぜひお試しください。

 

villa-je

アイアイイスズ Villa-je(ヴィラージュ)
香川県高松市丸亀町7-16
丸亀町グリーン西館1F
087-822-5885
お問い合わせフォームはこちら
かんたん来店予約はこちら


2020年1月28日更新「Pick up Ring」

2020年、1月最後の Pick up Ring は
『LUCIE(ルシエ)』から。
アンティーク調で人気の
ローズクラシック シリーズの指輪をPick up!

LUCIE Rose classique
ローズクラシック

幸せを象徴する「ローズ」をモチーフにしたアンティーク調のブライダルリングシリーズ。
永く愛されるアンティーク調の風合いと、華美になりすぎない繊細な作りの美しさを表現したデザイン。

そして、今回ご紹介するのは
エンゲージリング
Sentier <サンティエ>

LUCIE Sentier

¥221,000~

LUCIE Rose classique
Sentier(サンティエ)
[薔薇の小道]

季節たどり 手を取り歩む
ふたりの未来が「バラ色」でありますように

リングはクラシカルなつや消しのイエローゴールド、ダイアモンドの台座はバラの花を思わせるデザインのプラチナ。とても雰囲気のあるエンゲージリングで、普段からたくさん使いたいですね。

ピンクゴールドもカワイイです!イエローゴールドと同じくつや消しになっていて、しっとりとした落ち着きのある印象です。

着けるとこんな感じ。普段使いぜったいおススメ!カジュアルに合わせてOK、出番が多くなりそうです。それと、実はつけごこち◎。すごく良いです!

同じローズクラシックのマリッジリング「サンティエ」と重ねて。カワイイです。ローズクラシックの他のマリッジとも相性良いのでマリッジ選びも悩みそう。

Lucie Rose classique

エンゲージリングを普段からたくさん使いたい方には、特におススメのリングです。結婚してからもお友達とお出かけやランチしたりするので、そんな時にもつけたいですね。

また、ローズクラシックの中でも今回ご紹介の「サンティエ」は、他のローズクラシックのリングと作り方が違います。「サンティエ」は鍛造製法のため重厚感のある上質なリングに仕上がっており、つけごこちもとても良いです。サンティエの他に「コリーヌ」というリングも同じ製法です。

Villa-jeにはサンティエ、コリーヌともそろっておりますのでぜひお試しください。

 

2020年1月16日更新「Pick up Ring」

2020年、第3回の Pick up Ring は
プレ花嫁に人気の『CAFERING』から。

まずはCAFERINGのご紹介です。

She is a Jewellery
世界中の女性を内面から輝かせるジュエリー
CAFERING

CAFERINGが大切にしているのは、指輪をつけるおふたりの立場に立った「クオリティ、美しさ、快適さ」のバランス感。クリエイティブディレクター青木千秋が、日常や自然の中で触れた美しい瞬間のインスピレーションがデザインソースです。しなやかさ、躍動感の中に大人可愛いエレガンスが息づきます。

そして、今回ご紹介するのは
マリッジリング
Cheri <シェリ>

カフェリング 結婚指輪「シェリ」

左から ¥93,000 ¥90,000

CAFERING
Cheri(シェリ)

“深く愛された人”という意味を持つ
『Cheri(シェリ)』
大切な人と手を重ねたシーンを
表現したリングは
ふたりの心をいつまでも繋いでくれる

ふたりが手をつないでいるように、優しく交わるV字のマリッジリング。細めのV字は手にすっきり馴染むので、とても人気がありますね。カフェリングは着けごこちも◎。ダイヤモンドも片側なので普段から使いやすいリングです。

カフェリング 結婚指輪「シェリ」

男性も主役になれるリング

カフェリングを立ち上げ、クリエイティブディレクターでもある青木千秋。女性が立ち上げたブランドということもあり花嫁から支持を得ていますが、メンズリングにもこだわりを持っています。そこには”女性の提案するメンズリング” という世界観があり、男性にとっては新鮮でもあります。この「シェリ」はシャープでスタイリッシュでありながら、どこか優しさを感じるリングです。幅や、ツヤの有無を選べるので自分好みにアレンジして。

CAFERING

ダイヤモンドをアイスブルーダイヤモンドにすることも!ホワイトダイヤとは違った印象的なリングになりますよ。

カフェリング セットリング「シェリ」

婚約指輪「シェリ デュー」とのセットリングなので重ねづけも◎。シンプルなマリッジリングも重ねることで華やかに!

 
シンプルなV字リングはたくさんあります。でも、この「シェリ」を見ていると、いつまでも仲良く手をつないだふたりの姿が浮かびます。見ているだけで幸せな気分にさせてくれる、魔法のような特別なリングです。
 

2020年1月9日更新「Pick up Ring」

2020年、第2回の Pick up Ring は
『NIWAKA』のマリッジリングです。

まずはNIWAKAのご紹介です。

千年の恋、千年の匠
NIWAKA

千年の古都に流れる、時の蓄積。
春夏秋冬、花鳥風月
うつくしきものを、うつくしき形に。
この街、京都でしか生まれない、ひとつの美意識
それが、俄のモダニズム。

ふたりの心を映したような
日本の情景を名前に持つ、俄の指輪。
薬指を見るたび、互いの想いがよみがえる
そんな幸せを指輪に託して。

そして、今回ご紹介するマリッジリングは
『雪佳景(せっかけい)』

NIWAKA「雪佳景」

左から ¥111,000~ ¥87,000~

NIWAKA
雪佳景(せっかけい)

雪の朝 白は陽に染まり 未来を輝かす

朝陽と雪景色が作りだす美しい色の世界。朝陽に染まる雪、雪原に輝く光といった時間を経て変化する情景を表現し、今後過ごす人生を色に重ねてイメージした結婚指輪です。

↓タップして「雪佳景」の動画を見る

NIWAKAの中でも最も華奢な指輪のひとつですが、とても奥深い指輪です。大自然がモチーフですから細い中にも動きがあり、稜線が入ることで立体感を生んでいます。これこそNIWAKAの表現力です。

ピンクゴールドとプラチナのコンビも色んなジュエリーと合わせやすく使いやすいですが、プラチナ一色も美しいです!また違った印象です。Villa-jeではプラチナもご覧いただけますよ。

婚約指輪「花雪」との重ねづけもおススメ。花雪も華奢な指輪なので重ねても幅が出ず、すっきりとした印象です。細めの指輪にダイアモンドが映えますね!

細めシンプルをお探しの花嫁さんはたくさんいらっしゃいます。そんな中でも少しオリジナリティがあるのがNIWAKAの指輪です。

雪佳景ならピンクゴールド×プラチナで明るめ印象も良し、プラチナできれい目印象も良し。選ぶ楽しみもあるので、ぜひお試しください。


2020年1月1日更新「Pick up Ring」

令和2年、最初の Pick up Ring は
YUKA HOJO のマリッジリングです。

yuka hojo

ぬくもり溢れるブライダルリング
YUKA HOJO

手仕事のぬくもりが溢れる温かくて優しい YUKA HOJO の指輪。繊細で個性的な温かい質感と、ひとつひとつの指輪に込められた愛にまつわる名前やストーリーがSNSでも話題に。
ブランドを立ち上げ、デザイン、原型制作、ブランディングまでしている北條由花さんのこころがこもった、優しくあたたかい、おしゃれな指輪たちです。

YUHA HOJO マリッジリング「Weave」

上から 148,000 yen / 120,000 yen (税別)

YUKA HOJO
Weave (ウィーヴ)

YUKA HOJO のなかで最も幅のある指輪です。
最近は細い指輪が人気ですが、この「Weave」はとても好評です!

Weaveは「織る」という意味。ふたりの運命が少しずつ織り重なって、ふたりの人生ができていく様子を1枚の布にイメージしています。幅があることで、指輪を包み込むような優しい布の質感をしっかり感じることができます。その着けごこちも◎。

YUKA HOJO 結婚指輪「Weave」

おふたりの出逢いのきらめきを、ダイヤモンドに込めて星のかたちに!男性も入れる方が多いそうですよ。

YUKA HOJO Weave Pt950

プラチナも良いです!使っていくと経年変化でとても味のあるリングになるそうで、楽しみ!

YUKA HOJO Weave

もちろん、婚約指輪と重ねつけも◎。YUKA HOJOなら婚約指輪もたくさん使えそう!

細い指輪もとってもきれいですが、少し幅があることで指輪の個性が発揮され、素敵に表現できると思います。ぜひお試しください。


2019年12月26日更新「Pick up Ring」

1年が過ぎるのは早いですね
2019年も残すところあとわずか。

今年最後の「Pick up Ring」は
『ラザールダイヤモンド』から。

今年はアイデアルメイク100周年の年でした。
2019年を締めくくるにふさわしい
ラザールダイヤモンドの人気リングです。

ラザールダイヤモンド
カリヨン

写真をタップすると詳細ページへ

ラザールダイヤモンドの中でも
*人気の高いリング✫*

センターダイヤの輝きがより際立つ
1石タイプです。

ストレートでスタンダードな
エンゲージリングですが、

アームデザインはセンターに向かって
細くなっており、

ラザールダイヤモンドが
薬指でキラキラと輝くのもこだわりポイント!

 

側面には、
ダイヤモンドを輝かせるための光を
取り込むように
デザインされていて、
美しい輝きを放ちます。

 

ラザールダイヤモンドは、
世界中で愛され続ける
ダイヤモンドカッターズブランドです。

ブランド創設者のラザールキャプランが、100年前に世界で初めてカットに成功した「アイデアルメイク」は、現在のダイヤモンドの基礎になっています。

アイデアルメイクにそってカットされた
ラザールダイヤモンドは虹色に輝き、
“世界で最も美しいダイヤモンド”
と称されます。

内面の反射【ブライトネス】
プリズム効果の七色【ファイア】
表面反射【スパークル】
「アイデアルメイク」は3つの絶妙なバランスにより最高の輝きを放ちます。

その他にもラザールダイヤモンドには
ステキなリングがそろっています。

傷に強いリング
指のサイズ0号からのエンゲージリング
美しいエタニティリング

どれも
“世界で最も美しいダイヤモンド”
と称されるラザールダイヤモンドです。

ぜひご試着してみてください。