エドックス クロノオフショア1から定番のモデルブルーベゼルのカーボン文字盤をご紹介

年間を通して全国的に売れている人気商品高級感たっぷりのクロコダイル革ベルトモデル

01122-3BU3-BUIN3-L
価格¥421,200 (税込)

金属ブレスやラバーストラップの多いEDOXですが、 個人的に革ベルトモデルのポイントは、「着用時のすっきり感」 にあると思います。 ケースやラグと一体になる金属&ラバーと違って、 程よく隙間が出来る為、45mmと大きいケース径でありながら 私のような手首が細い人でも、すっきりとした着用感を感じて 頂けると思います。

全体的なカラーリングは ブルーが主体ですが、ベゼル、文字盤、革ベルトの色味を 微妙に変えることで単調になりすぎず絶妙な「こなれ感」 を演出。シルバー色のケースと合わせた白色のステッチも 統一感があり爽やかな印象を与えてくれますね。

勿論、バックルはDバックル。 使い勝手の良さを考えたユーザー視点の物作りは 流石EDOXといった感じです。

革ベルトでは物足りない!という方におすすめ重厚感のあるブレスレットモデル

01122-3BU3M-BUIN3
価格¥442,800 (税込)

そしてこちらがブレスレットモデル。 革ベルトでは物足りない!といった方には重厚感のある こちらのモデルがおススメです。 全体的にシルバー色が強くなるため、よりスポーティで 男らしいモデルに見えますね。 全体的にまとまっていて、時間も見やすいモデルです。
EDOXのブレスレットタイプの場合重さが気になる方が非常に 多いです。 着用していると慣れては来ますがお客様からすると非常に気に なるところ。思い立ったが吉日ということで早速調べてみました。

ハイスペックな時計にも関わらず、この重量感は優秀なのではないかと思います。 とはいっても他の時計と比べると、どうしても重さはありますので、手首の骨より上の部分で長さの調整をかけてブレスに負担がない程度に気持ちきつく調整するとズレてくることもなく快適にお使い頂けると思います。

オールマイティに使える大人気の青金のスタッズラバータイプ

01122-37RBU35-BUIR3
価格¥442,800 (税込)

昨年、新しく発売され大人気となった青金のスタッズラバータイプ。実は私も私物として 使用しているモデルになりますが、白のニットや明るい色味の服と合わせる時にゴールド がいいアクセントとなる為重宝しております。最初は、「やっぱり夏専用かな?」と思っ たりもしたのですが、いざ使ってみると年間通してオールマイティに使えているのでとて も助かっています。さらに時計を複数本持っている方はその時の服装に合わせてローテー ションが組めるため、普段は薄型のドレスウォッチをお使いの方でも、オフのダイバーズ としてEDOXをお選び頂くと、機能面では言うことなし、デザインも爽やか&ゴールドの 配色がセレブリティ感を演出してくれるのできっとご満足頂けると思います。